[書評] となりのクレーマー-「苦情を言う人」との交渉術


デパートで苦情処理係の室長をしていた著者の体験を元に、クレーマーの実態とその対処方を紹介した内容。
実にリアルで役に立ちそうな内容が満載。

やんわりと気づかせる工夫、「誠意を見せろ」に要注意、などなどコラムの内容も実に興味深い内容となっている。
来る苦情社会に向け、一度は読んでおきたい内容である。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterBuffer this pageEmail this to someone