PuTTY の設定をエクスポートしてバックアップする方法

PuTTY の設定をエクスポートしてバックアップする.
スタートメニュー – ファイル名を指定して実行 と進むか,コマンドプロンプトで以下のコマンドを実行

regedit

レジストリエディタが開くので,次の様にツリーを展開する.

HKEY_CURRENT_USER – Software – SimonTatham

で,SimonTatham を選択したまま,以下の様にしてエクスポートする

ファイル – エクスポート

この時に,ダイアログの下に 選択された部分 という所にチェックが付いているかを確認してから,保存したい名前を入力して保存する.

レストアは,保存したファイルをダブルクリックする事で出来る.

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterBuffer this pageEmail this to someone